読み物 - 楽しむ - 商船三井フェリー

商船三井フェリー

北海道旅行のベストシーズン到来!
東京駅→札幌駅9990円!
『さんふらわあ』で行く感動の船旅

さんふらわあ.jpg
梅雨のない北海道は、5月から6月が観光のベストシーズン。長い冬が終わりを告げ、花達が一斉に咲き始める。そんな初夏の北海道へお得で優雅な船旅はいかがだろう。

ベストシーズン到来!初夏の北海道
 
船の中.jpg 北海道までは飛行機だと1時間半足らずだが、その移動の距離と時間を旅の一部として楽しむ船旅が今特に、熟年世代の間で注目を集めている。
 今回紹介するのは、東京駅から北海道の札幌駅までバスと優雅な船旅がセットになって、なんと9990円の「パシフィック・ストーリー」。※1 先ずは事前に電話でフェリーの予約をし、その後バス乗車前に東京駅JR高速バス窓口にて連絡きっぷを購入する。東京駅から水戸駅まで高速バスで移動。そして水戸駅から大洗港までは路線バスで移動。さんふらわあマークが印象的な全長192mの大型フェリー「さんふらわあ」で苫小牧港まで。苫小牧港からは再び高速バスに乗り継いで札幌駅まで移動するというもの。その連絡キップが9990円というお得な価格設定となっている。

魅力いっぱい! 船の旅
 
夕方から翌日の昼過ぎまで「半日以上もの間海上にいるのは退屈なのでは...」と心配される向きもあるかもしれない。だがこの船旅はいい意味で裏切ってくれる。最上階のレストランは夕・朝・昼ともにバイキング形式。旬の山海の幸からサラダ、デザートまでバランス良く味わうことができる。その他にも、人気映画を無料で楽しめるマリンシアターをはじめ展望浴場、展望ラウンジなど多彩な施設も完備しているから退屈することはないだろう。大きな船なので、船酔いもほとんど感じないという。※2 そしてなにより、360度海と空が広がる開放感にあふれた中で、水平線から昇る朝日を眺められるのは、生涯忘れられない思い出となるだろう。

スケジュール.jpg

行きたい場所に合わせて自在に設定、マイカーでもお得!
 
「パシフィック・ストーリー」のシリーズには、札幌以外にも、小樽・旭川・富良野行きもある。また、パシフィック・ストーリーの他に、マイカーで北海道を旅したいという要望に応えるプランも用意されている。満60歳以上なら旅客運賃の15%、乗用車運賃の5%が割引となる期間限定「初夏を満喫! アクティブシニアキャンペーン」が使えるのでこちらも要チェックだ。※3
 これからシーズンを迎える北海道旅行の魅力をさらに高めてくれる「パシフィック・ストーリー」。時間に余裕のある今だからこそ実現できる優雅な船の旅、あなたも検討してみては?

※1 基本料金に現地での宿泊施設料金は含まれておりません(現地での宿泊施設はご自身で手配してください)。期間により料金が異なります。ツアーではございませんので添乗員はおりません。
※2 体感には個人差があります。
※3 キャンペーン期間は、6/1~7/14、対象船室は、スイートルーム・デラックスルーム・スタンダードルームです。(重複割引、企画商品との併用不可。シングルデラックスキャンペーンのみ併用可能)


ご予約・お問い合わせ
フリーコール 0120-489850(よやくはごー)
 [受付時間]9:00~18:00(土曜日は12:00まで、日祝日は定休日)
※携帯電話・PHS・IP電話からのフリーコールのご利用はできませんので、
 その際は下記電話番号におかけください。
大洗船客予約センター029-267-4133
※ご予約は出港日の2ヶ月前から承ります。
 日曜・祝日の場合は翌営業日からの受付開始となります。
パソコンで「商船三井フェリー」と検索してください。


こちらの情報は、2016年4月現在のものです。

/* */