地域 - 群馬 - 群馬県渋川市 赤城自然園

群馬県渋川市 赤城自然園

旅する渡りチョウ
アサギマダラが乱舞する
初秋の赤城自然園
蝶.jpgのサムネール画像
 群馬県の赤城自然園はありのままの自然を体験できる「癒しの森」。珍しい山野草や昆虫、鳥を見ることがでる。
 初秋の見どころは、フジバカマの香りに誘われて飛来する何千頭ものアサギマダラ。千キロ以上も旅をするといわれていて、昨年は同園でマーキングされたチョウが沖縄県の与那国島で捕獲された(移動距離約二千㎞)。その生態は解明されておらず、神秘に包まれている。
 またこの時期、オミナエシやレイジンソウ、シュウメイギク等の多くの秋の山野草も見頃を迎える。
 園内は木の皮が敷かれた、遊歩道が整備されていて、思うままに自由に散策できる。飲食施設はないのでお弁当持参で、歩きやすい靴と動きやすい服装での来園をおすすめする。
※2016年 初秋の開園 9/9(金)~10/10(月・祝)

◎「女流写真家によるフォトレッスン」開催!詳しくはこちら


赤城花.jpg
赤城自然園
☎0279-56-5211
大人:1,000円(セゾン・UCカードのご提示で本人のみ500円)
小人:   300円(小学生~高校生)
開園時間 : 9:00~16:30 ※入園は15:30まで
 初秋:  9月  9日(金) ~ 10月10日(月・祝)
 晩秋:10月21日(金) ~ 11月20日(日)
※春・夏・初秋・晩秋の季節開園。開園期間中は無休。
※開園期間・時間は変更となる場合有り。HPまたは電話で確認を。
http://akagishizenen.jp/◎イベントの開催日程などもHPにて確認できる。


※こちらは2016年8月現在の情報です