読み物 - 楽しむ - 遊ぶ・出かける - 夏のお出掛け「長瀞」

夏のお出掛け「長瀞」

ライン下り.jpg

石畳.jpg 埼玉県を代表する人気スポット「長瀞」は豊かな自然に囲まれ、夏こそ行きたい行楽地だ。荒川上流部の渓谷で、独特の風景や岩畳は国の名勝天然記念物に指定されている。長い瀞(水が深くて、流れの緩やかなところ)が続くことからその名が付き、夏の眩い陽光と川面を渡る風の爽やかさが訪れる人々を優しく迎えてくれる。近年はラインくだりだけでなく、小型のゴムボートで急流長瀞を下るラフティングやカヌーなど様々なアクティビティも盛んだ。
 また、「ミシュラン・ガイド」で、埼玉県初の一つ星の評価を獲得した色鮮やかな彫刻に圧倒される「宝登山神社」、ロープウェイで登る宝登山などもぜひ立ち寄りたい。春は梅、夏は萩、秋は紅葉、冬はロウバイと季節の花々も魅力のひとつだ。天然氷で有名な「阿左美冷蔵」のかき氷、土・日のみ運行されるSL列車なども見逃せない。 

長瀞ラインくだり案内所 ℡0494-66-0950
営業期間/平成29年3/10(金)~12/4(月) 9:00~16:00頃
料金/A(親鼻くだり、約3㎞)、B(高砂くだり、約3㎞)コースとも一般1,600円 約20分
全コース3,000円
アクセス/秩父鉄道 長瀞駅からすぐ 
長瀞ラインくだり案内所(長瀞駅前)から親鼻橋までと、高砂橋から長瀞ラインくだり案内所(長瀞駅前)まで無料バスを用意。

宝登山神社.jpg
宝登山神社
火災盗難よけ、諸難よけの守護神として知られ、関東一円から参拝者が訪れる。
1874(明治7)年に完成した権現造りの本殿には、色鮮やかな極彩色の彫刻が施され、見る者を圧倒する。
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828
℡アクセス/秩父鉄道 長瀞駅から徒歩15分


※こちらは2017年7月現在の情報です