連載 小さな旅 - 山中湖

山中湖

富士山にいちばん近い湖「山中湖」へ絶景と出会う旅


標高千メートル、富士山にいちばん近い湖

 昨年、「富士山・信仰の対象と芸術の源泉」として世界文化遺産に登録された富士山。山中湖はその構成資産の中のひとつに登録されていて、富士五湖の中で標高が最も高く、富士山に最も近くかつ最大の湖だ。所沢からは意外に近く、車だと圏央道、中央道、東富士五湖道路利用で約1時間半。雄大な富士山を一望でき、四季折々の美しい自然が堪能できる標高約1000㍍、高原の別世界だ。
 山中湖に来たら抑えておきたい絶景ポイントは、パノラマ台。湖畔の平野地区から車で5分くらい登った三国山の中腹にある。正面に富士山を望み、眼下に山中湖、天気次第では富士山の裾野の向こうに南アルプスが一望できる。夕暮れ時には真っ赤に染まり幻想的な世界を味わえる。

パノラマ台からの眺望
山中湖から三国峠へ至る県道の途中にあるビューポイント。秋には一面ススキ野原になるので、ススキの散策もおススメだ。駐車台数が約10台と少ないのでご注意を。
問い合せ/山中湖村役場観光課 TEL:0555-62-9977

花畑の奥に鎮座する富士山、山中湖 花の都公園

 一面の花畑の奥に鎮座する富士山。そんな絶景と出会える場所が、山中湖花の都公園。春はビオラ・チューリップ、夏から秋にかけては、ひまわり、百日草、そば、コスモスと季節の花が咲き乱れる。有料エリアの清流の里では、珍しい熱帯系の植物がある全天候型温室の「フローラルドームふらら」をはじめ、豪快な明神の滝、巨大三連水車、富士山噴火の神秘である溶岩樹型の洞窟もあり見どころいっぱいだ。

山中湖 花の都公園
TEL:0555-62-5587
山梨県南都留郡山中湖村山中1650
営業時間/4/16~10/15 8:30~17:30
10/16~4/15 9:00~16:30  休業日/無休
入園料/大人:500円、小中学生:200円 ※期間変動あり
ホームページ

紅葉の名所、旭日丘湖畔緑地公園


 湖畔にある旭日丘湖畔緑地公園。「夕焼けの渚」と名付けられた湖畔の砂地は、日本の渚100選にも指定されている。遊歩道沿いには数百本のモミジがあり、紅葉の名所として知られる。毎年紅葉の時期には「夕焼けの渚・紅葉祭り」(今年は10月24日(金)~11月9日(日))が開催され、夜間は紅葉がライトアップされる。夕暮れから日没にかけてが、オススメ時間。夕焼けに染まる富士山が徐々に夜空に消えていき、次第にライトアップされた紅葉が鮮やかに浮かび上がってくるという。
 山中湖には他にも、日帰り温泉施設や、三島由紀夫文学館がある文学の森公園など、訪れたいスポットが沢山ある。紅葉時の秋の再訪を誓った、山中湖の旅であった。

ライトアップされる紅葉
山梨県南都留郡山中湖村平野 駐車場/無料約100台
問い合せ/山中湖村役場観光課 TEL:0555-62-9977

おすすめ温泉情報

富士を仰ぐ絶景の日帰り温泉
紅富士の湯
露天風呂、内風呂のいずれからも富士山を眺められる。内風呂は全身浴のほか、寝湯、気泡湯、源泉ぬるま湯など充実した設備が揃って、岩盤浴もできる。(別料金)個室でゆったり宴会もできるコースも人気だ。

山梨県南都留郡山中湖村山中865-776 TEL:0555-20-2700
営業時間/10:00~21:00(最終受付 午後8:30 
休/毎週火曜日 (7~9月及び祝日は除く)
入浴料/大人700円、学生500円、小学生200円、小学生未満無料 岩盤浴(40分)700円
ホームページ
美肌の湯、高アルカリ性温泉
石割の湯
石割山の麓にあり、栗材と檜をふんだんに使用し、古来からの梁組を生かした格調高い木製ドーム形式の温泉施設。泉質は世界的にみても非常に珍しい高アルカリ性温泉で冷え性や美肌に効能がある。

山梨県南都留郡山中湖村平野1450 TEL:0555-20-3355
営業時間/10:00~21:00(最終受付 午後8:30)
休/毎週木曜日(7~8月及び祝日は除く)
入浴料/大人700円、学生500円、小学生200円、小学生未満無料
ホームページ

 (写真・文:山本英二)

バナー