連載 小さな旅 - 鎌倉

鎌倉

奥深い魅力溢れる 大人の 人気スポット


鎌倉大仏、銭洗弁財天、鶴岡八幡宮 人気の3スポットを訪ねる

 数多くの名刹や古刹、名所があり、海と山に囲まれた鎌倉は、豊かな自然と奥深い歴史や文化を同時に楽しむことができる。鎌倉へ行くには、電車がおすすめだ。車だと渋滞や、駐車場待ちで、貴重な時間を無駄にしかねない。
 久しぶりの鎌倉は、先ずはシンボル、大仏様へ。意外なことに、数ある鎌倉の仏像の中で国宝指定なのは大仏様だけだ。鎌倉は度々戦火に巻き込まれたため、多くの文化財が焼失してしまった。その中で、ほぼ建立当初の姿をとどめている大仏は極めて価値が高い。
 銭洗弁財天は、鎌倉で大人気の観光名所。人気の理由は、なんといっても、その御利益。境内に湧く泉の水でお金を洗うと、お金が何倍にも増えるといわれている。
 鶴岡八幡宮は、「鎌倉の中心」ともいうべき存在で、大仏と並んで鎌倉の象徴だ。境内には国の重要文化財である本宮など、歴史を今に伝える建造物が点在している。京都生まれの源頼朝は、鎌倉を京の平安京のようにしたいと考え、源氏の氏神である「八幡神」を中心におまつりして、街づくりを進めたのだ。
 鎌倉の見所はとても多い。欲張らずにハイキングのつもりで、テーマを決めて自分の足でゆっくり歩いて散策したいものだ。そして自分だけのお気に入りの鎌倉を発見して欲しい。

鶴岡八幡宮
住所:鎌倉市雪ノ下2-1-31
アクセス:鎌倉駅東口より徒歩10分
拝観時間:6:00~21:00(年末年始のみ24時間)
拝観料無料(宝物殿は有料)

1.高徳院(鎌倉大仏)
住所:鎌倉市長谷4-2-28
アクセス:江ノ電長谷駅より徒歩7分
拝観料:200円
ホームページ
2.かつて鶴岡八幡宮境内にあった大銀杏。
樹齢は1000年ともいわれていたが、平成22年3月に倒伏してしまった。残った根から、奇跡的に芽吹いた若木が成長し、すくすくと育っている。
3.銭洗弁財天宇賀福神社(銭洗弁財天)
住所:鎌倉市佐助2-25-16
アクセス:鎌倉駅西口より徒歩25分
拝観時間:8:00~16:30 拝観料無料
鎌倉市観光商工課
4.銭洗水
本宮の横の洞窟から湧き出る清水は銭洗水(ぜにあらいみず)と呼ばれ、鎌倉五名水に数えられている。

 (写真・文:山本英二)

バナー